この記事の所要時間: 30

ダイニングリフォームの費用

ダイニングリフォームの費用について記載しています。

ダイニングのリフォームは、キッチンやリビングと考えて一緒に工事を行う事が多いため、比較的高くなりがちです。
小規模な工事であれば50万円未満で行う事も出来ますが、100万円から150万円程度になる事が多くあります。
中には500万円以上をかけてリフォームをするという人もいます。

ダイニングのリフォーム内容と言えば、壁紙・床材の張り替え、カウンターの造作、間取り変更などがあげられます。

ダイニングリフォームの費用

ダイニングリフォームの費用は、壁紙・床材の張り替えであれば50万円以下で抑える事も出来ます。
ただし、使用する素材にもよりますので、十分に注意をする必要があります。

システムキッチンなどを導入すると、工事費も込みで200万円程度になる事もあります。
その他、吹き抜けの仕様にすると150万円前後、部屋の統合で150万円から200万円前後が必要になります。

詳細は見積もり依頼をする必要がありますが、他の業者と比べると分かりやすいと思います。

リフォームローンなどもありますが、金利などもしっかりと把握して利用するようにしてください。
また、資金計画も丁寧に行ってくれる業者に依頼をしたい所です。

ダイニングリフォームのポイント

ダイニングは食事をする場所という事もあって、テーブルや椅子、食器棚など、様々な物を置かなければなりません。
そのため、ある程度の余裕を持って導線をしっかりとしておかなければ、使いにくい部屋になってしまいます。

曖昧なイメージでも色々とリフォーム業者の担当者に伝える事で、具体的なプランを提案してもらえます。
そのため、担当者の質というのも非常に重要になります。
しっかりと依頼主の要望を汲み取り、抽象的なイメージをしっかりと具体案にしてくれる担当者を選択するようにしましょう。

DIYリフォームの活用法

最近でも流行のDIYリフォームを活用する事が出来ます。
内装や床材の張り替えは専門知識が必要となりますので、リフォーム業者に依頼する事になると思います。

椅子や食器棚、テーブルなどはDIYリフォームにて自分で作成する事も可能です。
どんなインテリアを置くのか、あらかじめ決めておくだけでも、どんなダイニングリフォームにするのか決めやすいと思います。

出来るだけ安く費用を抑えたい

特にメーカーに拘りが無ければ、メーカーと問わずに予算・希望に合った製品を提案してもらうようにしましょう。
古いモデルの製品や在庫が余っている製品を選択する事で、かなり安く抑える事も可能です。

最近販売されている製品というのは、性能・デザイン自体もさほど差がありませんので、検討してみると良いと思います。
リフォーム業者によっても取扱いの製品は異なりますので、色々な業者に提案をしてもらうと、より安くリフォーム費用を抑える事が出来る可能性があります。

業者選びは慎重になろう

前述でも記載した通り、業者によっても提案、価格、サービスは大きく異なります。
業者側にも得意・不得意がありますので、業者選びは慎重になる必要があります。

単に価格が安いというだけではなく、しっかりとした対応、サービスを提供してくれる業者を選択したい所です。
そのため、色々なリフォーム業者と比較をするようにしてください。
その際には、一括見積もりサイトを利用すると、スムーズに比べる事が出来ます。

【見積もり相場は今いくら?無料&匿名でスグ分かる!】

当サイトで一番オススメしている一括見積りサイトは、セカイエが運営する「リノコ」です。

リノコの画像

チェックマーク【リノコのオススメポイント】
  • 厳格な審査を通過した優良業者が300社以上登録
  • 約10秒でリフォームの見積もり相場をチェック可能
  • 完全無料&匿名利用が出来る
  • 百万円単位で安くなる事もある
  • 利用実績も豊富で顧客満足度が高い
【リノコの概要】
リノコでは、約10秒の入力を行うだけでリフォームの見積もり相場をチェックする事が出来ます。
完全無料で匿名利用が出来るため、しつこい営業電話の心配もありません。
また、厳格な審査を行い登録された業者(審査通過率9.8%)の紹介やリフォーム専門スタッフによる相談も無料なのでオススメです。
適正価格を知る事が出来るのと、手間を掛ける事なく複数の業者と比較をする事が出来るので試しておいて損はありません。