この記事の所要時間: 230

浴室リフォームの費用

浴室のリフォームの費用について記載していきます。

お風呂が古くなってくると、リフォームを検討したくなります。
浴室が寒い、お湯が出にくい、なかなか湯船のお湯が暖まらない、カビなどの汚れが目立つ、雰囲気を変えたい、テレビを付けたいなど、様々な要望が出てくると思います。

また、給湯器などに関しては、10年から15年にて交換をする必要がありますので、そういった細かいメンテナンスというのも重要になってきます。
ある程度の年数が来たら、リフォーム業者に点検に来てもらうというのも重要になってきます。

浴室のリフォーム工事自体も1日から2日あれば完了しますので、比較的計画も立てやすいと思います。

浴室リフォームの費用は?

工事内容によっても大きく変わってきますが、全体で50万円から100万円の費用になる事が多いようです。

ユニットバスへの変更は、製品によっても大きく変わりますが、工事費込みで100万円前後になります。
製品や工事の方法(工法)によっても、価格は違ってきます。
ひとつの業者にて見積もりを見るのではなく、色々な業者の見積もりを見るようにしてください。

浴槽の交換に関しては、50万円前後となっています。
ここに様々な機能が付いた浴槽になると、費用も自然と高くなります。

単に価格だけを見て安いからという理由で、決めるのは損をする可能性もあります。
浴室・浴槽が断熱効果の高い製品を選択する事で、光熱費の節約にもなりますので、そういった部分も見ておくと良いでしょう。

出来るだけ費用を安く抑えたい

浴槽に関しては、様々な製品が売り出しされています。
やはり最新モデルになると価格が高くなりますが、モデルが古く浴槽になると、価格がだいぶ落ちていたりします。
中には、50%オフという製品もある程なので、一度色々と見ておくと良いでしょう。

ショールームなどに行くと分かると思うのですが、前のモデルなどの場合でも、見た目に大きな差はありません。
もちろん、性能に関してもほどんど変わりません。
そのため、価格が安い製品を選択しても問題ないわけです。

業者選びは慎重に

前述にて浴槽の価格は安い製品で問題ないと記載しました。
次に、リフォーム業者の選定になります。

業者によって工事費というのは大きく変わってきますので、十分に注意する必要があります。
実際に見積もり依頼をする必要があります。

ただし、単に安いからと言うだけの理由で決めるのは、非常に危険です。
サービス面、保証面でしっかりとしていなければ、後々トラブルになるケースがあります。

必ず複数の業者に見積もり依頼を出して、比較検討するようにしてください。
そうする事で、価格、サービス、保証にて自分に合った業者を見つける事が出来ます。
その際には、一括見積もりサイトを利用するとスムーズに比べる事が出来ます。

【オリジナルの見積もり、プランを無料作成してもらえる】

当サイトで一番オススメしている一括見積りサイトは、ダーウィンシステムが運営する「タウンライフリフォーム」です。

タウンライフリフォームの画像

チェックマーク【タウンライフのオススメポイント】
  • 厳格な審査を通過した優良業者が300社以上登録
  • 見積もり以外にも計画書をもらえる
  • 百万円単位で安くなる事もある
  • 利用実績も豊富で顧客満足度が高い
  • 戸建て、マンション、店舗、事務所まで対応
【タウンライフリフォームの概要】
タウンライフリフォームでは、約3分の入力を行うだけで複数のリフォーム業者から「アイデア&アドバイス」「費用・見積もり」「プランニング」の3つのプランを提案してもらえます。
単に価格だけで選択するだけではなく、完全オリジナルのリフォーム計画書を見て、気に入ったリフォーム業者を選択する事が出来ます。
参加している業者は厳格な審査を行い登録された業者なので、悪徳業者も参加していません。
完全無料にて手間をかける事なく、複数の業者と比較をする事が可能となっています。