この記事の所要時間: 237

リビングリフォームの費用

リビングリフォームの費用について記載しているページです。

リビングは家族皆が集まる場所という事もあって、過ごしやすい空間にしたい所ですよね。
壁紙の張り替えや床暖房の設置、和室から洋室への変更など、様々なリフォーム工事があります。

リビングは家の中でも面積が広いという事もあって、高額になりやすい傾向にあります。
行う工事によっても大きく費用の幅があり、50万円未満で出来るリフォームから500万円以上するリフォームもありますので、十分に注意が必要となります。
間仕切りの撤去を行う場合も高くなりやすいと言えます。

一般住宅での主なリフォーム価格は、100万円から150万円になる事が多いようです。

小規模なリビングリフォーム

小規模となると10万円以下でも行う事が出来ます。
壁紙、床の張り替えは比較的安く抑える事が可能で、素材にもよりますが、10万円以下で可能です。

フローリングは、1㎡6千円から1万円、高い素材で3万円になります。
畳は、1枚5千円から10万円と幅広くあります。
素材の質を落とすだけでも、費用をかなり抑える事が出来ます。

中規模なリビングリフォーム

床暖房を導入するのは、中規模なリフォームに当たります。
40万円から100万円程度で導入する事が出来ます。
冬場などもかなり暖かく過ごせますので、人気のリビングリフォームとなっています。

大規模なリビングリフォーム

完全に作り替えるような工事は100万円を越す事は珍しくはありません。
リビングの壁を壊して広さを確保すると言った大規模では、解体工事が伴うと、非常に高額な費用になります。
リフォーム業者との打ち合わせの際に、しっかりと予算を伝えて、自分の家に合ったリフォームを行うようにしましょう。

出来るだけ安くする方法

出来るだけ安く費用を抑えるためには、グレードを落とす事がオススメです。
グレードを落とすだけでも、50万円以下でリビングリフォームが出来る場合もあります。
ただし、リビングは長年使い続けるものなので、グレードを落としすぎるのも問題が生じる場合があります。

実物はショールームなどでも確認する事で、分かりやすいと思います。
仕事休みの日にショールームに言ってみる、リフォーム業者に相談をしてみるなどをすると参考になります。
もちろん、ショールームや業者への相談自体は無料なので、気軽に利用する事が出来ます。

業者選びは慎重に

リフォーム業者を選択する際には、色々な業者と比較検討する事をオススメします。
業者によって、工事費用が大きく変わってきますので、十分に注意する必要があります。

また、対応してくれる担当者によっても、提案の方法が大きく変わってきますので、業者選びと共に担当者の質というのも非常に重要となります。

色々な業者の見積もりを取り、相談をする事でより自分に合った業者・担当者を見つけるようにしましょう。
複数の業者と比べる際には、一括見積もりサイトを利用すると便利です。

【見積もり相場は今いくら?無料&匿名でスグ分かる!】

当サイトで一番オススメしている一括見積りサイトは、セカイエが運営する「リノコ」です。

リノコの画像

チェックマーク【リノコのオススメポイント】
  • 厳格な審査を通過した優良業者が300社以上登録
  • 約10秒でリフォームの見積もり相場をチェック可能
  • 完全無料&匿名利用が出来る
  • 百万円単位で安くなる事もある
  • 利用実績も豊富で顧客満足度が高い
【リノコの概要】
リノコでは、約10秒の入力を行うだけでリフォームの見積もり相場をチェックする事が出来ます。
完全無料で匿名利用が出来るため、しつこい営業電話の心配もありません。
また、厳格な審査を行い登録された業者(審査通過率9.8%)の紹介やリフォーム専門スタッフによる相談も無料なのでオススメです。
適正価格を知る事が出来るのと、手間を掛ける事なく複数の業者と比較をする事が出来るので試しておいて損はありません。