この記事の所要時間: 259

転勤を機にリフォームをしました

夫の転勤が決まりました。
小学生の子供が二人おり、夫について行くとなると転校させる事になるので、単身赴任してもらう事も一瞬頭に浮かびました。
ただ、私一人で子育てをする自信もなく、転勤期間がもしかすると10年以上になるかもしれないという事もあり、家族での引っ越しを決めたのです。

転勤の内示が出たのが1月頃、ほぼ正式に決まったのが2月の半ばで、4月1日付の異動でした。
正式に決まった2月半ばから家探しを始めて、築年数の浅い、手頃な価格の中古住宅を運よく見つける事が出来ました。
当初は貸家を考えていたのですが、活発な子供たちに何をされるのか分からないので、長期間の転勤ならば・・・と思い切って中古住宅を購入することに決めたのです。

築年数が浅いので全体的には綺麗な状態だったのですが、やはり水回りは使用感があり、そのまま入居するのはためらいました。
内覧中に夫とボソボソと「水回りは何とかしたいなぁ」と会話していたのを不動産屋さんが気付いて、「もしもリフォーム等お考えでしたら、いい会社をご紹介できますよ」と教えてくれました。
そして紹介されたのが、アイランドスケープさん。住宅リフォームを専門とする会社との事でした。
中古住宅の売買契約と並行して、リフォーム工事の手続きも進めていきました。

アイランドスケープの担当者の方は、はつらつとした元気のある方で、「新生活を始められるのにふさわしい工事を精一杯やらせていただきます。ご不明な点や不安な事がもしもございましたら、いつでも遠慮なくお尋ねください。」とはっきり言ってくださったので、とても心強かったです。
実際にお願いした工事は、お風呂場の全面改修とトイレの交換(床と壁面クロスの貼り替えの内装工事もお願いしました)です。
特に、お風呂場の全面改修は費用的に少し厳しいかと思ったのですが、リフォーム前のお風呂場は前の持ち主の方の趣味なのか、壁面も床もタイル張りで寒々しく、毎日のお手入れも大変そうだったので、思い切って全面改修をお願いしました。

本当はお風呂やトイレの設備を具体的に決める前に、実物サンプルを見に行ったり、実際に触れて体験してみたかったし、担当の方も「メーカーショールームにいつでもご案内出来ますよ」と言ってくださったのですが、いろんな事情が重なってどうしても時間が取れずに見に行くことが出来なかったことが残念でした。
それでも、担当の方からカタログや床材のサンプルを頂いて、丁寧に説明を受けた上で、自分たちの好みの設備を納得してお願い出来ました。

実際の工事期間は約2週間。引っ越し日との兼ね合いで少し工事を急いでもらったのですが、おそらく無理を言ったにも関わらず、精一杯対応していただけて
満足しています。リフォーム後の確認作業も、一つ一つ丁寧に説明して下さり安心できました。
また、工事後も10年間は保証期間ということで、「リフォーム工事保証書」というのも頂きました。
工事後の不具合や故障などにも無償で対応してもらえるとのことで非常に満足しております。
引っ越し当日・・・子供たちは、新しいお風呂に大興奮。
「早くお風呂に入りたい!」と引っ越し作業もまだ終わっていないのに、早々とお風呂を沸かす羽目に・・・。
大人が引っ越し作業をする中、お風呂場からは子供たちの楽しそうなはしゃぎ声が聞こえてきました。
これから始まる新しい生活がより楽しくなるような予感がしました。リフォームして本当に良かったです。

【オリジナルの見積もり、プランを無料作成してもらえる】

当サイトで一番オススメしている一括見積りサイトは、ダーウィンシステムが運営する「タウンライフリフォーム」です。

タウンライフリフォームの画像

チェックマーク【タウンライフのオススメポイント】
  • 厳格な審査を通過した優良業者が300社以上登録
  • 見積もり以外にも計画書をもらえる
  • 百万円単位で安くなる事もある
  • 利用実績も豊富で顧客満足度が高い
  • 戸建て、マンション、店舗、事務所まで対応
【タウンライフリフォームの概要】
タウンライフリフォームでは、約3分の入力を行うだけで複数のリフォーム業者から「アイデア&アドバイス」「費用・見積もり」「プランニング」の3つのプランを提案してもらえます。
単に価格だけで選択するだけではなく、完全オリジナルのリフォーム計画書を見て、気に入ったリフォーム業者を選択する事が出来ます。
参加している業者は厳格な審査を行い登録された業者なので、悪徳業者も参加していません。
完全無料にて手間をかける事なく、複数の業者と比較をする事が可能となっています。

“アイランドスケープの口コミと評判を調べました” への1件のコメント

  1. 伊藤 淳司 より:

    はっきり言って横浜支店は対応が遅い。依頼しても見積書が来るのが3ヶ月後。なぜこちらが催促しないといけないのか分からず、別の業者に依頼しました。組織のイメージ戦略も大切ですが、営業の原点に立ち返りましょう。非常に残念です。

コメントを残す