リフォームのクーリングオフ

リフォームでのトラブルは非常に多く、1日平均でも20件近くの相談電話が国民生活センターに寄せられています。
特に訪問販売で十分な説明もないまま契約をしてしまい、トラブルになるというケースが多くあります。
その他にも、料金が相場よりも明らかに高い、工事中にミスがあった、工事後のフォローが全くないなど、どれもリフォーム業者に関わるものばかりです。

業者選びを気をつけましょう、という事になるのですが、初めてのリフォームの場合には、分からずに契約をしてしまって、後から気付くという事もあるでしょう。
そういった時には、クーリングオフにてリフォームの契約を解約する事が出来る場合があります。

リフォームのクーリングオフについて

クーリングオフというのは、契約をしてしまった場合でも、条件を満たしていれば無条件で契約を解除する事が出来るという制度です。
立場の弱い消費者を守るための制度で、悪徳業者に引っかかってしまった場合に非常に有効な制度となります。
特に訪問販売で十分な説明がないまま契約をしてしまった、という方はクーリングオフを適用している方が多くいます。

クーリングオフの条件って?

強引に契約をした

これは最も多いトラブルのひとつですが、訪問販売を行った際に、強引の契約をさせられてしまったという場合には、クーリングオフの対象になります。
基本的には、相手の事務所に自ら行った契約でない場合が該当します。

虚偽の契約

リフォーム業界ではよくある手法なのですが、広告などで大幅割引の宣伝をして、注意書きで追加料金を取ると言ったケースが該当します。
例え、契約書に記載してあったとしても、小さな文字で説明もないまま契約をした場合にもクーリングオフの対象となります。

契約書の内容

契約書の内容も非常に重要な事となります。
契約書の中身にクーリングオフの事を記載しなければならない上で、書面と合わせて説明をする義務が業者んはあります。
また、契約書は8ポイント以上の文字の大きさで書いてあるという事、クーリングオフの内容は赤文字で記載するという事も定められています。

期間

クーリングオフには、期間が存在します。
その期間を過ぎてしまうと契約を解除する事が出来なくなってしまうので注意が必要です。
契約の締結から8日以内にクーリングオフの申請を書面にてしなければなりません。

ただし、契約の際にクーリングオフに関する説明がなかった場合には、無期限で契約を解除する事が出来ます。
その他、業者によっては無期限にてクーリングオフが可能と記載してある業者もあります。

クーリングオフの方法

クーリングオフにも、しっかりとした手続きがあります。
単に業者側に連絡するだけではだめなのです。

契約を解除する旨を記載した書面を、内容証明郵便にて送付する必要があります。
難しそうに聞こえますが、誰でも簡単に行う事が出来ます。
インターネットにも書式のひな形がありますので、探してみると良いでしょう。

■記載必要事項

・契約をクーリングオフする旨の内容
・契約を申込んだ人の氏名、住所、電話番号、捺印
・契約を申込んだ年月日
・契約の内容

専門家に依頼する事も可能

行政書士などはクーリングオフの代行手続き申請を行ってくれます。
ただし、1万円から2万円程度の費用が必要になります。

業者や契約金額によっても金額というのは変わってきますので、見積もりをしてもらう必要があります。
8日以内という期限もありますので、早々に連絡をしなければなりません。

消費者生活センターの相談でもクーリングオフの説明をサポートしてくれます。
消費者生活センターの相談自体は無料なので、安心して問い合わせが出来ます。

訪問販売での即決契約はしない

訪問販売業者の全てが悪いというわけではありません。
実際に担当者の対応が良いという業者もありますので、一概に悪いとは言えません。

訪問販売での悪徳業者の特徴をしっかりと把握して、そういった業者とは契約をしないという事を徹底していきたい所です。

複数業者と比較をしよう

悪徳業者にひっかからないためにも、必ず複数の業者と比較検討をするようにしてください。
業者によっても価格はもちろん、サービス、保証なども異なります。
単に安いからというだけではなく、しっかりとしたサービス、保証を行ってくれる業者でなければなりません。

複数のリフォーム業者と比較する事で、より自分に合った業者を見つける事が出来ますので、色々と見ておく事をオススメします。

【見積もり相場は今いくら?無料&匿名でスグ分かる!】

当サイトで一番オススメしている一括見積りサイトは、セカイエが運営する「リノコ」です。

リノコの画像

チェックマーク【リノコのオススメポイント】
  • 厳格な審査を通過した優良業者が300社以上登録
  • 約10秒でリフォームの見積もり相場をチェック可能
  • 完全無料&匿名利用が出来る
  • 百万円単位で安くなる事もある
  • 利用実績も豊富で顧客満足度が高い
【リノコの概要】
リノコでは、約10秒の入力を行うだけでリフォームの見積もり相場をチェックする事が出来ます。
完全無料で匿名利用が出来るため、しつこい営業電話の心配もありません。
また、厳格な審査を行い登録された業者(審査通過率9.8%)の紹介やリフォーム専門スタッフによる相談も無料なのでオススメです。
適正価格を知る事が出来るのと、手間を掛ける事なく複数の業者と比較をする事が出来るので試しておいて損はありません。